大阪近郊のアイススケート場10選。営業時間と料金とアクセス方法は?どんな服で何が必要?上達方法も教えます。

大阪近郊には手軽に楽しめるスケートリンクが意外とたくさんあります。冬場だけではなく通年営業しているリンクもあり施設も充実しているのでぜひ行って滑ってみてください。今回はその中でもオススメのスケートリンクを紹介します。羽生結弦選手や浅田真央ちゃんが試合で滑ったリンクもあるので、同じリンクで滑ってみるのはどうでしょうか?

服装や持ち物と上達方法も簡単に説明します。

目次

アイススケートをするために必要なもの

手袋 必須です。

持っていなければリンクに入れません。転倒時にスケート靴の刃で指を切る怪我防止のため、全てのスケート場で必須になっています。手袋であればなんでもOKのところが多いです。100円ショップに売っている伸びるタイプのものでも、スキー用の分厚いものでもなんでもOKです。

帽子 必須ではないですが安全のために必ず持って行ってください

必須ではないですが、スケートには転倒がつきものなので転倒した時に頭を守るためにあった方がいいです。キャップよりもニット帽の方が保護力が高くておススメです。施設によっては無料で貸し出しているところもあるので事前に確認してください。

服装:上着 滑走中は意外と暑くなって汗をかきます。

スケートリンクは氷を張っているので気温は低いので、リンクに入った時は寒いです。でも、スケートは見た目以上にハードなスポーツなので滑っているととても暑くなって汗をかきます。半袖で滑るのは危ないのですが、ある程度脱いで調節できる服装がオススメです。

服装:ズボン ナイロン製のジャージがオススメです。

初心者は氷の上で立つことすらままならない場合が多いので、氷の上で尻もちもついて氷の上に座っている時間が長くなります。スケートは滑ると氷が削れるのでリンクの上に雪のように削れた氷が積もっています。なので、ジーパンなど水分を含みやすいズボンは削れた氷が取れにくく濡れてしまうので避けた方がいいです。ナイロン製のジャージならお尻に着いた氷が簡単に取れるので濡れにくくて快適に滑る事ができます。

肘当て、膝当て 安全と上達のためにあれば便利

もし自宅にあれば持って行ってください。転倒した時に守ってくれるのはもちろんですが、肘当てと膝当てがあることで転倒への恐怖心が薄れて上達が早くなります。低学年のお子さんであればヘルメットと肘当てと膝当てをしていれば1時間ぐらいでスイスイ滑れるようになります。施設によっては無料で貸し出しているところもあるので事前に確認してください。

替えの下着 準備は万全に!

小さいお子様と一緒に行く場合は持って行ってください。たいていのスケート場はリンクから近い場所にトイレがありますが、スケート靴を履いたまま移動するので思っているより時間がかかります。それに、スケートリンクは12時間に110分ほどのリンク整備の時間があり、全員がリンクから退出する事になります。その時にトイレに行くの事が多いのですが、集中するので必ず混雑して時間がかかります。小さいお子様と一緒の場合は万が一トイレに失敗する場合に備えて替えの下着を用意した方がいいです。高学年のお子様でもたまに失敗する事があるので注意してください。

上達のコツ コケた数だけ上手くなる!?

個人差が大きいのですが、最初は滑るどころか手を離して氷の上に立つことすらままならない場合が多いです。立てないと手すりから手が離せないのでなかなか滑る練習ができません。早く上達するには、ヘルメット、肘当て、膝当てと濡れにくい服装で完全防備して、転倒時の怪我と恐怖心をなくし、リンクの中央で座った状態から立つ練習をすることから始めるのがオススメです。自分で氷の上に立つことさえできればあとは勝手に滑れるようになります。特に低学年以下の小さいお子様の場合は転倒の場合の衝撃も少なくコケてもあまり痛くないので上達が早いです。コケた数だけ上達すると言っても過言ではないのでどんどん滑ってどんどんコケて上手くなってください。転倒時に骨折などの怪我をするのは意外と高学年以降のお子様に多いです。ある程度滑れるようになってスピードを出した状態でコケて手をついて骨折することが多いので、安全には十分注意して怪我をせず楽しくスケートができるように心がけてください。

浪速スポーツセンターアイススケート場 (大阪市浪速区)

 

なんば駅から徒歩圏内にあるスケート場で。大阪府立体育館の裏手にあるので、南海難波駅から徒歩5分ぐらいです。
関西では珍しい通年営業をしているリンクなので誰でもいつでも楽しむことができます。
リンクサイズは60m×30mの国際規格が1面です。

大阪市立浪速アイススケート場
・場所
〒556-0011 大阪府大阪市浪速区難波中3丁目8−8
06-6643-6448

営業期間:通年 10:00〜19:00(受付18:30まで)

休館日:12/31、1/1のみ(その他大会開催時には臨時休館となります)

駐車場 無し(付近に時間貸し駐車場多数あり)

 

料金 大人1400円

1回券 回数券 1ヶ月定期
大人 1,400円 14,000円 8,400円
中・高校生 800円 8,000円 4,800円
小学生 600円 6,000円 3,600円
65歳以上 800円 8,000円 4,800円

貸し靴料 600円(大人小人共通)

こんばんは!蝉が鳴き続ける大阪、毎日暑いですね(´△`) 今日から夏休みのお子様たちも多いのではないでしょうか。 本日は夏にピッタリ?涼しいスポットをご紹介いたします。 夏といえばプール!ですが、なんと難波には通年で楽しめる、スケートリンクがございます。 地下鉄「なんば」駅から徒歩7分。 浪速スポーツセンターの地下1階。 足を踏み入れると、ひんやりとした空気に触れていただけます。 スケート教室も開催されているので、幅広い年齢の方がスケートを楽しんでいます。 アイススケートは冬の楽しみだけではないんですね。 実は、フィギュアスケートファンの某フロントも、昔よく滑りに行っていたのです(^^♪ ちょっと寒いくらいのスポットで、いつもと違った夏を楽しんでみてはいかがでしょうか? 難波には中津から地下鉄が便利ですよ! #toyokoinnhotel #東横イン梅田中津 #東横イン #梅田 #中津 #大阪 #大阪出張 #大阪観光 #大阪観光スポット #ビジネスホテル #toyoko #なんば #浪速スポーツセンター #浪速スポーツセンターアイススケート場 #スケートリンク #フィギュアスケート #家族旅行 #ウィンタースポーツ #osaka #nakatsu #namba

東横イン梅田中津1さん(@toyoko_inn_umeda_nakatsu1)がシェアした投稿 –

丸善インテック大阪プールアイススケート場 (大阪市港区)

地下鉄中央線朝潮橋駅にあり大阪プールが冬季期間にアイススケート場として営業します。
30×60mの公認サイズのリンクで日本選手権など大会が開かれるリンクです。
羽生結弦選手や宇野昌磨選手も試合で滑ったことがあります。(平昌オリンピック前の日本選手権の公式練習で羽生選手が怪我をしたリンクです)

所在地:〒552-0005 大阪市港区田中3-1-20(八幡屋公園内)
連絡先:TEL 06-6571-2010

・アクセス 大阪メトロ中央線朝潮橋駅2ーA出口すぐ

営業期間 11月上旬〜4月上旬 9:00〜18:45(最終入場18:15)

(上記期間以外はプールとして営業しているのでアイススケートは利用できません)

・休館日 月曜日(不定期)年末年始(その他貸切利用・大会開催時には臨時休館となります)

料金 大人1400円

1回券 回数券 1ヶ月定期
大人 1,400円 14,000円 8,400円
65歳以上 800円 8,000円 4,800円
子ども(16歳未満) 800円 8,000円 4,800円
貸し靴 400円
付添観覧 200円

・貸し靴料 400円(大人小人共通)

・駐車場

八幡屋公園駐車場
台数 335台
料金 150円/30分 当日最大1,500円
20:00~翌8:00 1時間100円
平日のみ 当日最大料金 600円 (24時迄)

 

丸善インテックアリーナ大阪駐車場
台数 335台
平日 150円/30分 当日最大1,500円
土日祝 最初の1時間400円 以後30分毎に300円

大阪府立臨海スポーツセンターアイススケート場 (大阪府高石市)

高石市の大阪府立臨海スポーツセンターに併設されているアイススケート場です。
大阪南部にある唯一のスケートリンクなので南海電車沿線の方はアクセスしやすいです。
リンクサイズは60m×30mの国際規格が1面です。
現改修工事中で平成30年10/1から営業再開になります。
【工事期間】平成30年4月9日(月)~9月28日(金) 【再開予定】平成30年10月1日(月)
所在地: 〒592-0006大阪府高石市高師浜丁6-1
連絡先: TEL:072-268-8351
アクセス:南海線羽衣駅で乗り換え。高師浜線「高師浜駅」下車すぐ。

駐車場

5時間以内の場合は、1時間までごとに100円
5時間を超え12時間以内の場合は、500円
12時間を超え24時間以内の場合は、800円

営業期間:通年 平日11:30~17:30  日・祝10:30~17:30(9月末まで工事中)

【工事期間】平成30年4月9日(月)~9月28日(金) 【再開予定】平成30年10月1日(月)

休館日:毎週木曜日、12/31、1/1(その他大会開催時には臨時休館となります)

 

 

料金 大人1330円

1回券 回数券
大人 1,330円 13,300円
子ども(16歳未満) 890円 8,900円
貸し靴 500円
付添観覧 130円

 

 

東和薬品RACTABドーム(なみはやドーム) (大阪府門真市)

大阪府立門真スポーツセンターにある旧称なみはやドームのメインプールが冬季はアイススケートリンクとして解放されます。

NHK杯や日本選手権など国内の主要大会が開催される関西のメインリンク級のスケート場です。

50mプールを利用した60m×30mの国際規格のメインリンクと、サブリンクの2面のリンクがあります。

営業時間が午前・午後・夜間の入れ替えありの三部制となっているのでご注意ください。

所在地:大阪府門真市三ツ島3丁目7-16

連絡先:TEL/ 072-881-3715

アクセス:大阪メトロ長堀鶴見緑地線門真南駅2番出口すぐ

営業期間:12月上旬〜3月末 9:00〜21:00(3部入れ替え制)

(上記期間以外はプールとして営業しているのでアイススケートは利用できません)

営業時間

区分 利用時間
午前 9:00~12:00
午後 12:30~17:00
夜間 17:30~21:00

料金 大人1600円

大人 1,600円
子ども(16歳未満) 930円
貸し靴 520円
付添観覧 140円

駐車場
約335台収容
料金  普通車: 150円/30分 当日最大料金…1,500円

真田山プールアイススケート場(屋外:大阪市天王寺区)

真田山スポーツセンターの屋外プールが冬季限定でスケート場として営業しています。

関西では珍しい屋外スケートリンクなので屋外ならではの開放感が味わえます。

所在地:天王寺区 真田山町 5番109号 真田山公園内

連絡先:06-6765-0176

営業期間:12月1日~3月10日 平日 9時~18時 土日祝日 10時~18時

(上記期間以外はプールとして営業しているのでアイススケートは利用できません)
時間:平日 9時~18時 土曜日・日曜日・祝日 10時~18時 定休日:毎週月曜日 12/31、1/1
(入場受付は営業終了の1時間前まで)

アクセス:JR大阪環状線「玉造」南西へ12分、地下鉄長堀鶴見緑地線「玉造」南へ10分

駐車場:駐車台数 13台(うち障がい者用2台) 利用料金 1時間毎 350円(近隣に時間貸し駐車場あり)

料金 大人1200円

1回券 回数券(12回)
大人 1,200円 14,000円
65歳〜 800円 8,000円
6〜16歳 600円 8,000円
貸し靴 400円
付添観覧 200円
シーズンパス 貸靴つき 貸靴なし
大人 23,760円 21,600円
高齢者(65歳〜) 12,960円 10,800円
子ども(6〜16歳) 12,960円 10,800円

 

尼崎スポーツの森アイススケートリンク(兵庫県尼崎市)

兵庫県尼崎市にある屋内プールが冬季限定でアイススケート場として営業します。

駅からは遠いので公共交通機関では行きづらいですが阪神高速湾岸線のインターチェンジからすぐで無料駐車場が1000台あるので車でのアクセスは抜群です。

所在地:〒660-0096 兵庫県尼崎市扇町43

TEL :アイススケート専用:06-6412-1643  施設代表電話:06-6412-1655

営業期間:10/1~4/7(予定) 平日10:00~18:30 土日祝10:00~19:00

アクセス:阪神電車「出屋敷駅」路線バス乗り場から『尼崎スポーツの森』行き阪神バスで約12分

阪神高速湾岸線尼崎末広インター降りてすぐ

シャトルバス(スクール会員優先) JR立花駅ライン 甲子園ライン 武庫川ライン

駐車場:1000台(無料)

料金 大人1200円

区分 利用料金 観覧料金
大人 1200円 600円
中高生 800円 400円
小学生及び3歳以上の未就学児 600円 300円
高齢者(70歳以上) 800円 400円
貸し靴 400円

【お得な料金】(2017年の実績です。2018年度は変更の可能性があります)

    • 【特典1 土日祝の夕方割】
      夕方4時30分より通常料金の半額で楽しめます!(貸しスケート靴料金は除く)
      ※12月23日~1月8日は割引適用外期間です。ご注意ください。
    • 【特典2 レディースデイ】 火曜日限定!
      女性の方は、火曜日のご利用は通常料金の半額で楽しめます!(貸しスケート靴料金は除く)
      ※12月23日~1月10日は割引適用外期間です。ご注意ください。
    • 【特典3 創立記念日割引】 保育園~大学まで!
      学校の創立記念日に利用すると通常料金の半額で楽しめます!(貸しスケート靴料金は除く) ※創立記念日と分かるものをご提示ください。 ※平日のみ適応となります。(土・日・祝は対象外)

神戸市立ポートアイランドスポーツセンタースケートリンク (兵庫県神戸市)

神戸のポートアイランドスポーツセンター内にあるプールが冬季にアイススケート場として解放されます。

公式大会やアイスショーなどでも使用される公認リンクです。

所在地:〒650-0046 神戸市中央区港島中町6-12-1
TEL:078-302-1031
アクセス
電車:ポートライナー市民広場駅下車すぐ
車:阪神高速3号線京橋ランプよりポートアイランド方面に車で5分、阪神高速5号湾岸線、住吉浜から港湾幹線道路(有料)を通り終点まで。その後ポートアイランド方面に5分

駐車場:周辺に公共駐車場多数あり(700円〜750円/日)

営業期間:11月11日~4月7日(予定)営業時間: 10:00~19:00

定休日:毎週水曜日(冬休み中は営業)

料金 大人1400円

大人 小人 親子 親子
(高校生以上) (中学生以下) (大人と未就学児1人) (大人と小中学1人)
1回券 ¥1,400 ¥750 ¥1,400 ¥1,800
17時以降 ¥1,000 ¥500 ¥1,000 ¥1,300
回数券(6枚) ¥7,500 ¥4,000 ¥7,500 ¥9,500
貸し靴 ¥400

大阪近郊のスケートリンクまとめ

大阪近郊には意外とたくさんのスケートリンクがあります。常設のリンクと冬季限定のリンクがあるので営業期間は施設のHPで確認の上利用してください。施設によってはヘルメット、肘当ての貸し出しやイスのソリの貸し出しがあります。この冬恋人やお子様と一緒にスケートデビューしてみませんか?